【アニメーションで解説】自分のアタマで考えよう ちきりん マナブ氏のオススメの本

【自分のアタマで考えよう ちきりん】はこんなあなたのための書籍です。

●考えるのが苦手な人
●知識ばかりで身になってないなと感じる人
●アウトプット力を高めたい人
●考える力を身に付けたい人
●人に言われたことを鵜呑みにしてしまう人

【自分のアタマで考えよう ちきりんの目次】

序 「知っている」と「考える」はまったく別モノ
1 最初に考えるべき「決めるプロセス」
2 「なぜ?」「だからなんなの?」と問うこと
3 あらゆる可能性を検討しよう
4 縦と横に比べてみよう
5 判断基準はシンプルが一番
6 レベルをそろえて考えよう
7 情報ではなく「フィルター」が大事
8 データはトコトン追い詰めよう
9 グラフの使い方が「思考の生産性」を左右する
終 知識は「思考の棚」に整理しよう―

アニメーションで解説はコチラ👇

チャンネル登録はコチラ